指輪の爪を磨くだけで今風のデザインに☆

かつて一世を風靡した立爪のダイヤモンドリング。

最近では立爪ダイヤリングを最新のデザインにリフォームしたいというご依頼を多く頂戴します。

しかしながら、今回ご紹介するのはダイヤモンドのリングではなく、14金ホワイトゴールド枠にジルコニアがセットされている立爪リングのお修理に関して。

BISHO_HP_BLOG_アイキャッチ画像_20131112_4

<お客様のご要望>

  1. リングを小さくサイズ直しして欲しい。
  2. 爪の引っ掛かりで怪我をするため、滑らかにして欲しい。

 

ここで着目したいのは2番目のご要望。

センターストーンをがっちり留めている立爪の部分ですが、この部分を丸く滑らかに修正することで今風のデザインとして甦らせることができます。

お客様のご要望は爪の引っ掛かりをなくして欲しいとのことですが、せっかくの機会ですので、ただ単に爪の角を滑らかにするだけではなく、今風のデザインに見えるよう修正させて頂きました。

BISHO_HP_BLOG_アイキャッチ画像_20131112_1

いかがでしょうか!?

正面から見ても、かなり印象が変わることがお分かり頂けると思います。

BISHO_HP_BLOG_アイキャッチ画像_20131112_4

BISHO_HP_BLOG_アイキャッチ画像_20131112_5

サイズ直し、立爪修正、そして仕上げのロジウムメッキをして(地金がホワイトゴールドのためメッキ仕上げをします)、費用は下記のとおり。

<修理費用:2,625円(税込)>

  • サイズ直し:1,575円(税込)
  • 立爪修正:1,050円(税込)

 

店内工房をもつジュエリーサロン美尚だからこそ、短納期・低価格での修理が実現可能です。

他社製品の修理もお受けしておりますので、お気軽にご相談ください。

 

ジュエリーサロン美尚

・公式HP:

 

・Facebookページ:

 

・LINE@ウェブサイト:

関連記事

  1. BISHO blog picture_watchrepair_01_1200630

    時計のコマ詰め・コマ足しはジュエラーの腕の見せどころ【AUD…

  2. 引き輪

    500円からのネックレス修理事例③「引き輪交換」☆即日仕上げ…

  3. 宝石リフォーム・修理 20%OFF キャンペーン【LINEク…

  4. 500円からのネックレス修理事例④「チェーン切れ」☆即日仕上…

  5. リング切れ

    要注意☆サイズの合わない指輪が良くない理由

  6. 500円からの宝石修理

    500円からのネックレス修理事例①「丸環とじ」☆即日仕上げも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP